ラッテちゃん
BSS 山陰放送
BSS山陰放送はじめてばこ
さんいん未来キッズプロジェクト
秋のBSSまつり 2019
吉本新喜劇 島根公演


80作家約180点(会期中一部展示替えあり)の作品を通じて、
近代絵画に描かれた夕日・夕景表現の豊かな世界を紹介します。
夕日に包まれる美術館で素晴らしい夕日を描いた素敵な名画との出会いを
どうぞお楽しみください。

会 場
島根県立美術館
島根県松江市袖師町1-5
TEL 0852-55-4700

会 期
2019年9月4日(水)~ 11月4日(月・振休)
※会期中一部展示替があります
開館時間
[9月] 10:00~夕日が沈んでから30分(展示室への入場は日没時刻まで)
[10月・11月] 10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日
火曜日(ただし10月22日は開館)
観覧料
観覧料 当日券 前売券
企画展 企画展・
コレクション展セット
企画展・
コレクション展セット
一般 1,000(800)円 1,150(920)円 900円
大学生 600(450)円 700(530)円
小中高生 300(250)円 300(250)円

※ ( )内は20名以上の団体料金
※ 小中高生の学校教育活動での観覧は無料
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその付添の方は観覧無料
※ ミュージアム・パスポートでご覧いただけます
※ 前売券は、ローソン各店(Lコード61841)、チケットぴあ窓口(Pコード769-818)、セブンチケット及び、各プレイガイドにてお求めになれます(8/4~11/4まで販売)

主 催
島根県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会、BSS山陰放送、SPSしまね
協 賛
ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜
後 援
朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、産經新聞松江支局、中国新聞社、山陰中央新報社、新日本海新聞社、島根日日新聞社、NHK松江放送局、TSK山陰中央テレビ、日本海テレビ、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン
毎週木曜日の午前中は「かぞくの時間」(こどもといっしょの鑑賞優先時間など)を実施しています。
→詳しくはこちらから



戻る