テレポート山陰

山陰放送のニュース

鳥取大学でアカデミックハラスメント 50代の男性教授を処分
2022年01月13日 18時44分
研究室をやめさせるといった発言など、学生2人にハラスメント行為をしたとして、鳥取大学は、学術研究院農学系部門の50代の男性教授を、停職10日間の懲戒処分としました。

男性教授は、指導する学生1人に、懲罰的で不合理な方法で作業をすることを指示し、違反した場合は研究室を追放すると示唆していたほか、この学生の携帯電話のLINEのメッセージを無断で確認し、その内容について叱責していました。

また、別の学生1人には、1時間半にわたり大声で叱責し研究室をやめさせると発言していました。