テレポート山陰

山陰放送のニュース

早くも正月準備 恒例の新巻鮭作り 鳥取県境港市
2021年11月24日 20時02分
早くも正月準備が進んでいます。

鳥取県境港市の境港総合技術高校では、24日、食品・ビジネス科の2年生32人が、新巻鮭作りに取り組みました。

70年にわたり毎年行っているこの実習、使っているのは境港産の養殖銀ザケ「境港サーモン」です。

生徒たちは、サケを一本一本水洗いしたあと、脂ののった身に塩を擦り込んでいきました。

生徒
「おいしいって思ってもらえるように作っています。」
「塩漬けなので、焼いて食べるのが一番おいしいかと思います。」

販売時には行列ができるほど地元の人に人気のこの新巻鮭、今年は1100本を作り、12月4日、境夢みなとターミナルで一般販売されます。