テレポート山陰

山陰放送のニュース

山陰両県 山沿い雪ちらつくも寒さピーク越える
2021年11月24日 12時26分
24日も各地で冷え込みが強まった山陰地方。
このあと寒気は次第に弱まる予想ですが、日中も12月上旬並みの寒さが続きそうです。

キャスター 木嶋雄大
「大山の中の原エリアに来ています。風が強く雪が横から降っている状態です。ゲレンデを見てみますと、雪がつもり始めているのがわかります」

冷たい風とともに吹き荒れる雪。
今シーズン1番の寒気が流れ込んだ影響で冷え込みが強まり、24日も山陰地方は山沿いで雪の降るところがありました。

気象台によりますと、寒気のピークは過ぎ、午後から次第に雨や雪は弱まるものの、雲の多い天気が続き日中も12月上旬並みの寒さとなる見込みです。
また、風の強い状態が続くため、気象台は強風や高波に注意を呼び掛けています。