テレポート山陰

山陰放送のニュース

島根県原子力安全顧問が島根原発2号機視察 島根県松江市
2021年10月13日 11時33分
中国電力島根原子力発電所に関し、専門的立場から県に助言する島根県原子力安全顧問たちが、11日原発を視察し、再稼働に向けた2号機の整備状況を確認しました。

島根原発を訪れたのは顧問12人で、まず、非常時には現場の拠点になる緊急時対策所を見て回りました。

次いで2号機の原子炉建物に入り、原子炉の上にあるフロアでは、水素爆発を防ぐため新たに設置された静的触媒式水素処理装置や、核燃料が保管されている燃料プールなどを確認しました。

島根県原子力安全顧問 吉川榮和 京都大学名誉教授
「書類だけで見ててやるよりは、現場に入って物を見たということは、非常に参考になったと思います」

また、12日の原子力安全顧問会議では、リモート参加のメンバーも加わって、国の各機関から説明を聞きました。
顧問からは、倫理的な面も含めて運用に携わる人をどう育てるか突っ込んだ議論が必要だ、といった意見が出されていました。