テレポート山陰

山陰放送のニュース

道路工事現場で重機に巻き込まれ男性死亡 鳥取県倉吉市
2021年10月08日 19時23分
8日午前9時過ぎ、鳥取県倉吉市の県道で行われていた歩道設置の工事現場で、記録写真を撮影していた会社員の男性(69)が、バックしてきた工事用重機に巻き込まれました。

男性は左足にけがをし、ドクターヘリで病院に運ばれましたが、およそ2時間半後に出血多量で死亡しました。

当時現場には作業員5人と工事関係者2人がいたということで、倉吉警察署が話を聞くなどして詳しい事故の原因について調べています。