テレポート山陰

山陰放送のニュース

鳥取・娘に暴行の学童支援員の女逮捕
2021年09月15日 12時29分
同居する小学生の娘の顔や腕を殴り、けがをさせたとして鳥取県鳥取市に住む30代の学童支援員の女が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは鳥取市に住む30代の学童支援員の女です。
鳥取警察署によりますと女は13日、鳥取市内の自宅で小学校低学年の娘の顔や腕を殴り、打撲など、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれています。

娘のけがを把握した児童相談所から警察に通報があり、事件が発覚しました。
女は「顔を殴った」などと話していて、容疑について認めているということです。

逮捕された女の家庭に関連した警察への相談がこれまでに1件あったということで、警察が詳しい動機などについて調べています。