マルっと!とっとり

手話言語条例10周年!とっとり手話フェス

2023年09月02日(土) よる9:54

鳥取県では平成25年に全国で初めて
「手話言語条例」を制定しました。

手話言語条例とは、ろう者とろう者以外が
互いに理解し共生することができる社会を築くため、
手話を普及することを目的として制定。

毎年開催している「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」も
手話言語条例を推進する取組の1つです。

また、今年は制定10周年を迎え、
「とっとり手話フェス」も開催。
期間は、今月16日から24日まで、
会場はとりぎん文化会館で、入場無料です。

初日の16日には、制定10周年記念式典を開催、
そして17日は、チャリティーライブ、手話フェスLIVEが行われます。
さらに、イベント期間中は、
音のない世界の体験会や、手話をモチーフにしたアート体験、
聴覚障がいをとりまく映画の上映会も同時開催です。

誰でも参加可能ですので
気になる方はぜひお出かけください!
とっとり手話フェスに関する情報や
事前申込は 「手話フェス」 で検索してくださいね。


  • チェック
  • ポスト
マルっと!とっとりアーカイブ

放送日検索

アーカイブ

検索

登録特典
(写真はイメージです)

5月のプレゼント(応募締切は毎月末日)

里仁農園
星空舞生米パンセット 3名様

令和5年度「食パラダイス鳥取県」特産品コンクールで
優秀賞を受賞したのが、鳥取県のブランド米
「星空舞」を使った米のパン「星空舞生米パン」です。

小麦粉、卵、乳製品、グルテン不使用で
米ならではのしっとり感に加え、驚くほどのもっちり感を楽しめるパンです。
今回は、この星空舞生米パンと農園特製ブルーベリージャム、
生果実「朝摘みブルーベリー」などを詰め合わせた
星空舞生米パンセットを3名様にプレゼントします。

※プレゼント応募用のアドレスは番組放送後にお送りします。登録のタイミングにより、応募できるのは翌月分からになる場合があります。
※当選の発表は、商品の発送をもってかえさせて頂きます。