ラッテちゃん
BSS 山陰放送
キニナルとっとりヘッダーバナー
BSS山陰放送はじめてばこ
BSSxSDGs
BSSアプリバナー
生誕101年水木しげる生誕祭
仮面ライダースーパーライブ2023
  • 会社概要
  • 企業理念
  • 番組審議会だより
  • 個人情報保護について
  • 視聴データの取扱いについて
  • セキュリティポリシー
  • 山陰放送倫理規範
  • ラジオ・テレビジョン放送基準
  • 国民保護業務計画
  • 山陰放送行動計画
  • 決算公告その他公告
  • プレスリリース
  • リンク

番組審議会だより

第635回 山陰放送番組審議会(リモート併用開催) 2022年11月17日

<議題>
■諮問事項
「山陰放送ラジオ・テレビジョン放送基準」の一部改正について諮問し、番組審議会が「改正内容が妥当である」との答申を出した

■報告事項
・放送番組種別の報告
 2022年度上期(4月~9月)の「番組毎の種別」「番組種別毎の放送時間及びCM放送時間」「10月の基本番組表の番組種別」について、編成局長より報告した
・2022年度下期番組編成について編成局長から報告した

■審議事項
 (番組批評)テレビ自社制作番組
「日本のチカラ~ふわふわニコニコ大山ライフ~都会から来た風来坊~」
  2022年9月28日(水)午前11:00~11:30放送

<委員の主な意見>
‣都会の人がⅠターンで地方へ移住して、どうやって生計を立てていくのだろうか、という問いに対する答えが散りばめられていた
‣佐々木さんのプロデュースする「暮らしに触れる観光」は、今の都会の人や、若い人に受け入れられる目線だと思った
‣山陰の良さが再認識出来る内容だった
‣終始笑顔の佐々木さんに元気をもらったが、悩みや苦しみはないのか、そこの部分も取り上げてみて欲しかった
‣佐々木さんのいろいろな活動は興味深くよく分かったが、今後の全体構想を知りたかった
‣「この先、大山を去る事もあるのか」という質問でなく、別の問いかけだったら良かったのではないか
‣佐々木さんが衝突した事、出来なかったことなど具体的なエピソードも織り交ぜてもらったらよりリアル感が出たのではないか
‣佐々木さんがプロデュースして出来たつながりを、今後地域の人達がどうしていくのかという課題も分かるように締めてあると良いかと思った
‣地域の人が刺激を受け、どんな化学反応を起こして、どう変わろうとしているのか、地元目線の切り口もあった方が見ていて安心できるような感じがした


【出席委員】
委員長  上田恭己
副委員長 足立珠希
委 員  長岡秀樹
委 員  山口美紀
委 員  吉岡佐和子

(リモート出席)
委 員  尾﨑米厚
委 員  吉田博紀

【書面による出席】
副委員長 木村隆之



  • もどる