桑本 みつよし
くわもと みつよし
写真
プロフィール

What' New

アーカイブ

検索

熱中症

2022年07月31日

日曜日勤。
静かな社内。

山陰の2つの高校野球も終わりました。
今回も鳥取大会の担当で、
大会初日の7月9日から、日々、鳥取市まで通い、
全試合を見ることが出来ました。
その中から、得たもの、足りないことに気づいたもの。

デスクに向かって振り返っていると、
いろんな情景が思い出されます。

そうした中、決勝戦の実況中継でのこと。

10時プレーボールの試合は緊迫した投手戦となり、
両チーム無得点のまま、延長戦へ。
そして、残念ながら、
13時前でラジオの放送時間がなくなってしまいました。
引き続き、ABC朝日放送と協力して制作の
バーチャル高校野球ではお届けすることに。

映像に言葉を添えるバーチャル高校野球は、
決して、手を抜くとか、楽をするとかいうわけではなく、
ラジオよりは言葉数が少なくなるなぁ、
というようなことを考えていた、そのとき。
遠のく意識。
目の前の景色に、言葉が出てきません。
気づいたスタッフがドリンクを持って来てくれたり、
首の後ろを冷やすための保冷剤を持って来てくれたり。
スコアをつけてくれていた松原アナウンサーに交代しようか、
というとき、意識も、言葉も、戻ってきて。
勝った方の共同インタビューまでお伝えして、
中継は終了しました。

その後、お弁当も美味しくいただき。

ただ、本社からは念のためお医者さんに診てもらってという連絡が。
スマホで球場近くの医院を調べて、
ラジオカーで連れて行ってもらって。

血液検査の結果、「熱中症Ⅰ度」。
小一時間の点滴をしていただいて医院をあとにしました。

夏や、暑さには強いと思っていました。
いや、今でも思っています。
ただ、まめに水分補給をしていたつもりでしたが、
それがお茶だけでした。
塩分とか、いわゆるドリンクとかも必要ということが
よくわかりました。

本当に、おたがい、
熱中症には気をつけましょうね。




  • チェック