伊藤 ユキ子
いとう ゆきこ
写真
プロフィール

What' New

アーカイブ

検索

コーラスコンサート

2015年12月01日

11月29日、「出雲市民合唱祭 みんなで歌うコーラスコンサート」の
進行役をさせていただきました。司会をする機会など滅多にないのですが、
これは私としても、毎年の恒例イベントなのです。

ひとりではなく、みんなでひとつの歌を創り上げていく醍醐味。
素晴らしいな、と聴きながらいつも思ってしまいます。

今年、合唱界は「積水ハウスの歌」が流行っているようで。
女声、男声、ふたつの団がプログラムに組み入れていました。
調べてみたら、あのCM、流れるようになって50年以上が経つのですって。
いま放映されているのは、恋が愛になり、愛が家になり、
家が文化になる、といったバージョンでしたかしら。
いろいろバージョンを変え、歌詞を変え、
半世紀以上も親しまれているのですから、凄いな、と思いますよね。
で、なぜ今年この歌なのか?
じつは、女声版、男声版、混声版の合唱用の楽譜が、
この秋に発売されたばかりなのだとか。
なるほどの選曲だったわけです。
それにしても、積水ハウスはスポンサー料なしで、
あちこちでCMソングを歌ってもらえるのですから、
そりゃあ大喜びに違いありません。

これから年末に向けて、第九の合唱など、
コーラスコンサートの機会が増える時季ですよね。
気忙しい師走の、心の栄養剤に、
あなたもお聴きになってみてはいかがでしょう。

蛇足ながら、毎年の進行役、今年で卒業しようと思っていました。
だって、ついに年金受給者!
世代交代するべきだと考えたのです。
でも、事務局のみなさんが、「あら、私など後期高齢者よ」
なんて励ましてくださるものですから・・・。
こうなれば、「もう辞めて」と懇願されるまで、
続けていこうと思っているところです。





  • チェック