ラッテちゃん
BSS 山陰放送

出演者プロフィール


森川七月
7月30日生まれ。Jazz、R&B、SoulからLatinまで幅広くこなし、カレン・カーペンターを思わせる豊かな音域が魅力のジャズ ヴォーカリスト。
06年2月、森田葉月&森川七月名義のシングル『Amazing Grace』でデビュー、その後カヴァー アルバム『Jazz cover』をリリース。
08年にソロ活動をスタート。同年3月にリリースした1stアルバム『& Jazz』で「アドリブ・アワード2008」国内ニュー・スター賞を受賞し、続く10月には2ndアルバム『P-Rhythm』を、翌年3月25日にはDIMENSIONがサウンドプロデュースをしたアルバム『PRIMAVERA』をリリース。
09年10月、10年11月に、DIMENSION増崎氏、小野塚氏とともにビルボード大阪出演。
日本以外でも09年12月にMBC TV KwangJu 'Nan-Jang'、10年8月に大邱国際ジャズフェスティバル、11年4月にはEBS TV Live Program ìSpace Gong-Gamîに 出演。またJazzの活動と平行して、新たな音楽の可能性を模索し、山崎好詩未(Lyrics)、北川加奈(Piano)と共にポップスユニット「なついろ」を結成。12年8月29日にSg「君の涙にこんなに恋してる」でデビュー。
TVアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマに抜擢。
1stAL『あの夏色の空へと続く』2nd AL 『Summer Spur』をリリース。
最新アルバムは2016年5月リリース5th Album『J』〜Sentimental Cover〜 邦楽の名曲の数々をジャズアレンジ。アレンジ&サウンドデレクションにSensation(大賀好修:Gt,大楠雄蔵:Pf,麻井寛史:Ba,車谷啓介:Dr)を迎えジャジーに彩った12曲。感傷的な夜に聴いてもらいたい大人のセンチメンタルに届く1枚



戻る