ラッテちゃん
BSS 山陰放送
気軽なのに、本格的なクラシックコンサート。
小さなお子さまから大人まで、どなたでもお楽しみいただけます。
クロネコヤマトのヤマトグループは、本物の、いい音楽こそ、年齢や地域を超えてすべての人にお届けしたいと思いました。
あなたの街でお会いしましょう。

指揮: 飯森範親/司会・ナレーション:朝岡聡
演奏: 大阪フィルハーモニー交響楽団
合唱: 鳥取市少年少女合唱団
主催: ヤマトホールディングス、BSS山陰放送
後援: 鳥取県教育委員会、鳥取市教育委員会、新日本海新聞社、(公社)日本オーケストラ連盟、(公財)ヤマト福祉財団


〈リクエストコーナー〉
〈オーケストラ演奏〉
ヴォーン=ウィリアムズ:「グリーンスリーブス」による幻想曲
〈合唱とオーケストラの協演〉
作詩:林 望/作曲:上田真樹:合唱組曲「あめつちのうた」(音楽宅急便 委嘱作品)
〈ぼくもわたしもクロネコ音楽隊!〉
芥川也寸志:Do Re Mi Fa Sol La Si Do!
コンサートの日、楽器や歌で、プロのオーケストラといっしょに演奏しましょう!
演奏できる好きな楽器をもってきてください。
〈音楽物語〉
デュカス/新井鷗子構成:魔法使いの弟子
〈オーケストラ演奏〉
ストラヴィンスキー:火の鳥


飯森範親(指揮)
桐朋学園大学指揮科卒業。山形交響楽団音楽監督、日本センチュリー交響楽団首席指揮者、東京交響楽団正指揮者、いずみシンフォニエッタ大阪常任指揮者、ドイツ・ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団首席客演指揮者。2006年度芸術選奨文部科学大臣新人賞。
www.iimori-norichika.com

朝岡聡(司会・ナレーション)
テレビ朝日のアナウンサーとして活躍後、フリーとなってからはテレビ・ラジオ出演のほか、クラシックやオペラ・コンサートの司会や企画構成にもフィールドを広げ、芸術ファンのすそ野を広げる司会者として注目と信頼を集めている。

大阪フィルハーモニー交響楽団(演奏)
1947年朝比奈隆を中心に「関西交響楽団」という名称で設立。2017年、創立70周年を迎えた。フェスティバルホール(大阪・中之島)での定期演奏会など幅広い活動を展開。2018年より尾高忠明が音楽監督に就任予定。
http://www.osaka-phil.com

鳥取市少年少女合唱団(合唱)
昭和55年に創設された38年の歴史を持つ合唱団。歌うことが大好きな小学生から高校生までの46名が週1回の練習に励んでいます。県内外のイベント等にも積極的に出演。学年も学校もさまざまな子どもたちが楽しくエネルギッシュに活動しています。


ホームページから:
http://www.yamato-hd.co.jp/csr/society/education/concert.html 
ヤマトホールディングスホームページからお申し込み
応募期間:6月8日(木)~7月23日(日)

ハガキから:

ハガキに代表者の住所・氏名・年齢・電話番号・希望枚数および希望者全員の年齢を明記のうえ下記宛先までお送りください。
応募多数の場合は抽選とさせていただきます。当選者の発表は入場整理券の発送をもってかえさせていただきます。
宛先:BSS山陰放送「クロネコ ファミリーコンサート」係
   〒683-8670 鳥取県米子市西福原1-1-71
お問い合せ:Tel.0859-33-2111(10:00~17:00 土曜・日曜・祝日を除く)
申込締切日:7月23日(日)当日消印有効

※ご記入いただいた個人情報はクロネコ ファミリーコンサート入場者の抽選および抽選結果のお知らせのみに利用いたします。



戻る