「因幡スピリット」は、3月19日をもちまして、放送を終了しました。
3月5日放送

2016年03月05日(土)

今回の公開録音は、鳥取市二階町 五臓圓ビルで行いました。

今回のゲストは、
『第27回ふるさと鳥取 桜まつり』 実行委員会 実行委員長  阿部 高志(あべ たかし) さん
でした。
進行役は、鳥取情報文化研究所所長の植田英樹さん(植ちゃん)。

オープニングは、天気の話から。今年はなぜか、土日に崩れますね。放送の翌日、3月6日(日)は、R29リノベーションフェスタが開催されますので、ぜひ足を運んでくださいね。それから、今回と次回の2回に渡って、因幡人の精神の話を。以前、何回かに渡って紹介した、総務省家計調査から見る鳥取市の食の話です。因幡人は、ちくわ、梨、もやし、スナック菓子、インスタントラーメンをよく買い、逆にミネラルウォーター、干しシイタケ、バターなどはほとんど買ってないそうです。そう、安いものをよく買っている、いやいや、効率よく栄養を取っているんですね。

今回のゲスト、阿部さんは、鳥取で「阿部珈琲」というコーヒー店を営んでおられます。もともと、お父様がコーヒー店をされていて、昭和30年代中ごろにそのあたりでは最初の自家焙煎を始められたそうです。
阿部さんは大学や、コーヒーの見習いで10年くらい県外におられ、跡を継ぐために帰ってこられました。そんな阿部さん、なんと第3回放送のゲストでいらっしゃいました。

阿部さんが実行委員長を務められる、今年の『ふるさと鳥取 桜まつり』は、4月9日10日に開催されます。
9日(土)は前夜祭で、午前11時から午後9時、きなんせ広場で、
10日(日)は、午前10時から午後5時まで、きなんせ広場と桜土手(智頭街道から若桜街道)で、開催されます。
今年はなんと、『因幡さんかいどう物語』の協力で、屋形風の舟で、川下りをしながらの桜見物が企画されています。

若い方に実行委員会に入っていただきたいということですから、もし、我こそは、という方がおられましたら、ぜひ、「阿部珈琲」まで足を運んでみてください。

ところで、以前、古い店舗をリノベーションしてオープンしたブックカフェ『ホンバコ』の岡田さんに出演いただきましたが、そのときリノベーションした店舗は、なんと、阿部さんのご両親が経営されていた珈琲店だったところだそうです。繋がっていますね。
阿部さんに、鳥取の街で、今後活用できるところはどこかお聞きしました。
「若桜街道のたもとにある、なかおビルさん。それと、若桜街道の通称かべ滝。滝を止めて、映画を投影すれば」とのこと。
ずいぶん前にも上映したことがあるそうです。ぜひ実現していただきたいですね。

ところで、阿部さんのお気に入りの曲は、なんと、学生時代、阿部さんがはまった「ディスコ」でよく聴かれた曲で、『君の瞳に恋してる』でした。思わず、植ちゃん「クラブでなくディスコなんですね」と。時代を感じますね。

今回おかけした曲
1.君の瞳に恋してる/ボーイズ・タウン・ギャング
2.アイズ/ビリー・アイドル

  • チェック

放送日検索

アーカイブ

検索