山陰放送のニュース

松江・鳥取両市が来年4月中核市に
2017年11月21日
住民に身近な領域の行政サービスを市が直接担当する中核市に、松江・鳥取両市が加わることが 21日、閣議決定されました。山陰両県で初の中核市で、来年4月1日に移行します。中核市は、政令指定都市に次ぐ位置付けで、要件は人口20万人以上。現在全国に48あります。政府は21日の閣議で、松江市や鳥取市など6つの市を新たに指定し、来年4月1日から移行することを決めました。中核市になると、都道府県からさまざまな事務の権限が移譲され、行政サービスの効率化がはかられます。
地域商社とっとりに日本財団「わがまち基金」が助成金
2017年11月21日
鳥取県東部の産品を県外に販売する「地域商社とっとり」と「鳥取信用金庫」が日本財団の「わがまち基金」から1000万円の助成を受けることになり21日、鳥取市で決定通知書が交付されました。全国の信用金庫とその顧客を助成する日本財団のスキームの1つに選ばれたものです。地域商社とっとりは、地元の金融機関や自治体が出資して先月設立されたばかりで、助成金は、県外でのニーズを反映した商品開発などの分野に活用されます。
車にはねられた重体の女性が死亡
2017年11月20日
18日午後5時半すぎ、 浜田市金城町下来原の県道で 近くに住む川上ユキエさん85歳が 軽乗用車にはねられました。 川上さんは病院に搬送され 意識不明の重体でしたが 20日午前9時過ぎに 病院で死亡が確認されました。 警察によりますと、 現場は信号機のない交差点で 事故当時はすでに薄暗く小雨が降り、 路面も濡れていたということです。 事故の詳しい原因を浜田警察署が調べています。
島根県溝口知事 「がん」公表
2017年11月20日
島根県の溝口善兵衛知事は、20日に開会した11月定例会本会議で、 自身にがんが見つかったことを明らかにしました。 溝口知事によりますと今月1日、 東京都内で人間ドックを受診した際、 食道に腫瘍があるのが見つかり、 16日から2日間、 精密検査を受けました。 検査の結果、 この腫瘍が「がん」であることが わかったということです。 転移はしていないものの治療が必要とのことで、 溝口知事は11月議会終了後に入院し、 治療を受けることにしています。
親子オムライス教室
2017年11月18日
栄養価が高く手に入りやすい「たまご」を使った料理を通して親子のコミュニケーションを図ろうと18日、鳥取県日吉津村で「親子オムライス教室」が開かれました。 たまごの正しい知識や調理法を紹介し、もっとたまごを好きになってもらおうと日本養鶏協会が開いた「親子オムライス教室」には、5組12人が参加しました。講師はテレビでも活躍中のたまごタレント・友加里さんで、簡単で美味しいオムライスの作り方を披露したあと、テーブルをまわって親子のオムライスづくりをサポートしました。たまごタレントの由加里さんは、 「笑顔ができたりとか関わりができたりとか、いろいろなつながりがたまごを通して出来上がったらいいなと思っています。」と話していました。             
もっと見る