山陰放送のニュース

幼稚園で仕出し弁当
2019年7月23日
出雲市の幼稚園で23日、園児と保護者らが一緒に地元の料亭が作った仕出し弁当を食べました。市の郊外にある上津幼稚園では少子化の影響で子どもの減少が続いています。しかし、子どもの数が減っても弁当作りなど保護者の負担は減りません。そこでこの幼稚園では、去年から地元の料亭に園児向けの仕出し弁当を作ってもらい、保護者や地元の人と一緒に食べる「料亭仕出しの日」を4日間設けています。目的は保護者の負担軽減です。この日のお弁当には、子どもが好きな卵焼きやサクランボが入っていました。残る「仕出しの日」はあと3回。幼稚園ではこの機会に、箸の持ち方など食事のマナーも体験させたいということです。
合区解消求め4県知事が緊急共同声明
2019年7月23日
21日に実施された参議院議員選挙。2回目の合区選挙となった鳥取、島根など4県の知事が23日、合区解消を強く求める緊急共同声明を発表しました。富山市で行われた4県の知事による緊急共同声明、鳥取県の平井知事と島根県の丸山知事、徳島と高知の知事、合わせて4人が合区解消を強く訴えました。今回の参院選では、高知以外の3県が過去最低の投票率を記録しました。声明では、今回の投票率について、「合区制度によって選挙、政治が住民から縁遠くなり民主主義の崩壊の証拠」だとして、合区解消を強く求めています。24日は全国知事会議で、合区解消を強く求める決議が予定されています。
台湾観光客を誘致 プロジェクトチーム発足
2019年7月22日
台湾と鳥取砂丘コナン空港との間で この秋過去最大規模の 連続チャーター便が 運航されるのに合わせ、 観光客増大を図るプロジェクトチームが 鳥取県庁に発足しました。 平井知事の激励を受けた プロジェクトチームは 県の観光交流局などで構成されています。 鳥取砂丘コナン空港へのチャーター便は 9月から11月にかけて 台中からマンダリン航空の26往復、 11月から12月にかけて 台北からチャイナエアラインの6往復と 過去最大規模で計画されていて、 いずれもインバウンドのみの ツアーが募集されます。 チャーター便での実績の積み上げが 将来の定期便化への布石とも考えられ、 プロジェクトチームは 情報発信やおもてなしなど 手を尽くして観光客増大を 図ることにしています。
参院選 鳥取市が集計ミス
2019年7月22日
21日の参院選の投票者数の集計で、 鳥取市選挙管理委員会は 不在者投票の783人分を 誤って合計から引くミスをしたとして  およそ1時間後に訂正しました。 鳥取市選挙管理委員会は 当日の投票者数に不在者投票の数が 含まれていると勘違いしたことから ダブルカウントにならないよう 783人分を差し引いて ソフトに入力していました。 そのため 午後9時半に発表した投票者数は 783人分少ない数となっていました。 担当者がこれに気付いて 午後10時45分に訂正したと いうことです。 (了)
松江シティFCに大応援旗
2019年7月21日
松江市をホームタウンにJリーグ昇格を目指すサッカーJFL松江シティFCに21日、地元のスポンサー企業が大応援旗が寄贈しました。松江市営陸上競技場でのホームーゲーム前に開かれた寄贈式では、総合建設会社カナツ技建工業の金津任紀社長から松江シティFCのサポーターの代表に黄色と白の大応援旗が手渡されました。贈られた大応援旗は縦3メートル、横4・5メートルとこれまでのものより一回り大きく、中国地方で唯一、Jリーグクラブがない島根県からのJ昇格を願うエールを込めたということです。そしてサポーターたちが真新しい大応援旗を大きく振って声援を送る中、戦われた日本フットボールリーグ第16節松江シティFCは0対2で勝利を逃し、大応援旗のもとでの勝利は次回に持ち越しとなりました。
もっと見る