山陰放送のニュース

小学校で和楽器コンサート
2017年10月20日
床から直接体に伝わるような迫力ある和太鼓の音。 20日、鳥取県岩美町の小学校で MIN・ON学校コンサートが開かれました。 一流の音楽に触れてもらおうと開かれたコンサートには、 太鼓や三味線、篠笛などの和楽器を駆使して世界で活躍するユニット、 「AUN&HIDE」が招かれ、躍動感あふれる演奏を披露しました。 双子の2人が1本の三味線にそれぞれ手を伸ばして奏でる珍しい演奏などに、 150人余りの子どもたちの目は釘付けになっていました。
万引きで教職員「懲戒免職」
2017年10月20日
今年8月、出雲市内のホームセンターで ハンドソープなど6つの商品を万引きした疑いで逮捕された53歳の男性教諭に対し、 島根県教育委員会は、20日懲戒免職の処分としました。 男性教諭は、出雲市の小学校で生徒指導主任を務めていて、 調べに対し容疑を認めていましたが、 10月11日、松江地検出雲支部が不起訴処分としていました。 県教委によると、 男性教諭は「自分の身勝手な行動で多くの人に迷惑をかけ、子供達にも申し訳ない」と 反省していたということです。 島根県の教員の懲戒免職は今年度2人目です。
くまモン鳥取に現る
2017年10月19日
鳥取市の鳥取城北高校に19日、熊本県の人気マスコットキャラクター「くまモン」が現れました。熊本地震を受け、城北高校では生徒会が中心となり義援金を熊本へ送りました。くまモンはその感謝を伝えに高校へやって来ました。高校では相撲部員とぶつかり稽古。去年、大きな地震を経験した熊本と鳥取、くまモンは復興に向けともに頑張ろうとエールを送っていました。
教員の人事権移譲で知事に直談判
2017年10月19日
松江市の松浦正敬市長が、教員の人事権移譲を県に求めていることに対し、他の自治体から「ノー」の意思表示です。松江市と出雲市を除く17の市町村の教育長が連名で、人事権を県が堅持するよう19日、溝口知事に直接要望しました。これに対し溝口知事は、県教委が松江市と他の自治体の教育委員会と一緒に話し合って妥協点を探るよう求めました。一方、松江市の松浦市長はこの会見で「松江市で採用した人が市独自の教育をリードするよう」、市が一定の人事権を持つことは必要と改めて主張しました。
ICOCAエリア拡大 境線にも導入
2017年10月18日
去年11月、山陰で初めてJRの駅に設置された自動改札機。ICカード乗車券ICOCAは現在、JR米子支社管内の伯耆大山と出雲市の間などで利用が可能です。JR西日本は18日、ICカード乗車券「ICOCA」をJR境線全線で使えるようにすると発表しました。JR西日本で初めてとなる車載型IC改札機を乗せた列車を境線に導入し、境港駅には専用の改札機も設置します。サービスの開始は2019年春の予定で、JR西日本は観光客の利用も多い境線での利便性向上を期待しています。
もっと見る