ラッテちゃん
BSS 山陰放送
  • 会社概要
  • 番組審議会だより
  • 個人情報保護について
  • セキュリティポリシー
  • 山陰放送倫理規範
  • ラジオ・テレビジョン放送基準
  • 国民保護業務計画
  • 山陰放送行動計画
  • リンク

番組審議会だより

第564回 山陰放送番組審議会 2014年10月11日

<議題>
議題1
諮問事項:「山陰放送ラジオ・テレビジョン放送基準」の一部改正について
日本民間放送連盟の放送基準が改正されるのに伴い、同放送基準を準用する山陰放送の放送基準の改正について諮問した。本件改正についての経緯・内容等の説明の後、審議会から改正内容について「妥当である」との答申を受けた。
※改正した放送基準は、11月1日の施行日から山陰放送のウエブサイトに掲載します。

議題2
番組批評:TBSを中心とするネット番組

<委員の主な意見>
* 「報道特集」…取材力が高く見応えがある。今後も継続して欲しい番組のひとつである。
* 「あさチャン」…視聴者が知りたいニュースをしっかり伝えているが、他局のエンタメ系の情報が多い番組に比べると、やや地味な印象を受けた。明るく清潔感のあるMCで好感が持てた。
* 「ひるおび!」について…話題を深く掘り下げ分かりやすく説明している。
* 「ペテロの葬列」…冒頭でこれまでのストーリーの紹介があり、途中から見てもスムーズに入ることができた。演技力が高く引き込まれた。
* 「おやじの背中」…一話完結のドラマで、テレビドラマの原点を探る企画だ。脚本が良く番組を見終わってふと考えさせられるような作品だった。
* 「ぴったんこカンカン」…出演者と一緒に旅をしているような臨場感があった。スタジオとロケ部分が別のものに感じられ分かりにくかった。
* 「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」…職業の秘密をその道のプロから聞くというコンセプトから外れ、単なるトークショーになっていることがある。
* 「世界ふしぎ発見!」…古代の遺跡や歴史に関するミステリーだけでなく、世界各地の話題のスポットも紹介され興味深い。競い合いつつも和やかな雰囲気を失わない解答者のやり取りに好感が持てた。
* 「がっちりマンデー」…ユニークな視点で経済を取り上げおもしろい。メーンMCの自然体のキャラクターが見ていて気持ちが良い。
* 「THE世界遺産」…スケール感のある美しい映像と共に興味深い話が紹介される内容が濃い贅沢な番組だ。

【出席委員】
委員長 上田恭己
副委員長 花木啓一
委員 勝部真一
委員 柴野寛子
委員 福島律子

【書面による出席】
副委員長 稲場久和
委員 木村隆之
委員 野本瑠美


  • もどる