ラッテちゃん
BSS 山陰放送
  • 会社概要
  • 番組審議会だより
  • 個人情報保護について
  • セキュリティポリシー
  • 山陰放送倫理規範
  • ラジオ・テレビジョン放送基準
  • 国民保護業務計画
  • 山陰放送行動計画
  • リンク

番組審議会だより

第554回 山陰放送番組審議会 2013年10月5日

<議題>
TBSを中心とするネット番組

<委員の主な意見>
* 「NEWS23」について…ツイッターなど新しい試みが取り入れられ以前と変わった印象を受けた。落ち着いた伝え方をしていて見やすかった。
* 「朝ズバッ!」について…話題を掘り下げ、内容も過不足なく伝えていた。コメンテーターによっては、軽薄な発言が見受けられた。
* 「ひるおび!」について…昼の番組にふさわしい和気あいあいとした雰囲気が良い。事故のニュースでは、現場の状況説明とゲストの想像などが交錯し、事実関係が分かりにくかった。
* 「情報7daysニュースキャスター」について…バラエティ的な要素を取り入れ気軽に見られる部分もあるが、間に入るニュースとのギャップを感じた。
* 「サンデーモーニング」について…司会者は視聴者と一緒に考えていこうとする姿勢が見られ好感が持てた。コメンテーターは意見の違いがあっても相手の意見を否定するような発言はなく、問題を多面的に捉える参考になった。
* 「半沢直樹」について…演技力のある俳優が揃い、銀行組織の内側を鋭く描いていて惹きつけられた。出向することを地獄に行くことのように演出するなど、行き過ぎた表現に思える部分があった。
* 「もてもてナインティナイン」について…"お見合い大作戦"は、一見興味本位の企画のように思えるが、人間の本質を深く掘り下げているようで好感が持てた。
* 「がっちりマンデー」について…普段は見ることのできない企業の裏舞台がテンポ良く紹介され楽しく学べた。

【出席委員】
委員長 上田恭己
委員 勝部真一
委員 柴野寛子
委員 野本瑠美
委員 福島律子

【書面による出席】
副委員長 花木啓一
委員 木村隆之


  • もどる